「景真館」 心休まる四季の風景写真

kosaka645.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 08日

秋の陽

a0104067_22243340.jpg
                                               岩手県雫石町

晩秋の山里に一本、まだ小さな柿の木だったが目を引き付けられました。
[PR]

by kosa-fu-52 | 2008-11-08 22:35 | | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kosaka645.exblog.jp/tb/7642816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirari8y at 2008-11-10 21:49
こんばんは
たくさんの柿の実がなってますね
甘い柿なんでしょうか
それとも 渋柿でしょうか
昔は 渋柿なんて・・・と思ってましたが 今住んでるところでは 渋柿の渋みをドライアイスで抜いて とっても甘くておいしい柿に変身させます
だから  どんな柿も 美味しそうに見えます ^^
Commented by kosa-fu-52 at 2008-11-11 20:12
kirari8yさん
こんばんは、渋柿の渋をドライアイスで抜くんですね。この柿は、甘柿かどうかは分かりませんが、収穫しないままのようです。昔はもっと食べたんでしょうけど・・・
Commented by hiromiko7 at 2008-11-17 08:07
フレームの外(特に上のほう)にはどんな景色が広がっているんだろう?
と想像したくなる写真ですね。ススキがなくてもOKでしょうか。 ひろみこ


<< 晩秋の戯れ      今週のピックアップブロガー >>