人気ブログランキング |

「景真館」 心休まる四季の風景写真

kosaka645.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 16日

細胞枝伝

a0104067_16141748.jpg

岩手県滝沢村

冷たい雨の後、少しだけの陽を浴びた梢は精一杯輝いていました。長い眠りに入る前の輝きです。

by kosa-fu-52 | 2012-12-16 16:25 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kosaka645.exblog.jp/tb/16990213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shikinokoe at 2012-12-16 22:29
こんばんは。 何気ない普通の風景が、kosakaさんの手にかかると、枝々の雫が宝石の輝きに見えます! 
Commented by yoshi photo L&C at 2012-12-17 21:45 x
こんばんは。
最初スマホで見たら、宗教的な絵画に見えました!
ついに!・・・ここまで到達してしまったか!!・・・と
置いてきぼりにされた気分で一日過ごしました・・・。

パソコンに現れた作品はやはり奥深いものでした。
柿の木の後は竹林・・・ですか。
Commented by kosa-fu-52 at 2012-12-17 22:49
■shikinokoeさん、
このときは、同行者の方に手助けして頂いて撮れた作品でした!
この時期、街中にはきれいな電飾がいっぱいですね。
Commented by blaise-photo at 2012-12-17 22:54
こんばんは
このような光景は初めて見ました!
ほのかな光を放っているような枝にリズム感があり
ゆったりと動く揺らぎのような感覚になりました
Commented by kosa-fu-52 at 2012-12-17 22:56
■yoshi photo L&C さん。
何がなんだか分からない絵画?ですー。
そんな奥深くないですよ!
Commented by kosa-fu-52 at 2012-12-17 23:21
■blaise-photoさん、こんばんは。
ありがとうございます。実は、これは二重露光です・・。
望遠レンズ、絞り開放、1枚目はしっかりピントを合わせて、
2枚目はわざと少しピントをずらして撮りました。
(2枚合わせて露出補正ー1位をめどに)もうひとつの方法は
絞りを変えたり、ピント位置を変えたり、いろいろ試してみると
雰囲気の違った写真がとれますね!たまには、遊び心で!


<< 薄氷      冠雪岩手山 >>