「景真館」 心休まる四季の風景写真

kosaka645.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 07日

厳冬の川辺

a0104067_22264536.jpg

岩手県遠野市

目的地に向かう途中、予想外の冷え込みで川辺の木々は霧氷を纏っていました。とりあえず撮らなくては・・。(2012.2.28)

by kosa-fu-52 | 2013-02-07 22:37 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kosaka645.exblog.jp/tb/17280720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by budoudana-de at 2013-02-08 22:54
こんばんは~。
こ、これは車止めなくては!ですね。
川霧さえ凍りつくようで、さぞや寒かった朝?でしたでしょうね。
川面が陽を受けているようです。

怪我のその後いかがでしょうか。お大事になさってください。

Commented by shikinokoe at 2013-02-08 23:46
2月の遠野は寒そうですが、朝日に輝く霧氷が気持ちを引き締めてくれるようで、すがすがしいですね~。
Commented by blaise-photo at 2013-02-09 14:33
こんにちは
美しい光景です!
写真を撮らずにはいられないお気持ち、分かります
霧氷と光に輝く雪道と、淡いブルーの川の色が
素敵なコントラストになっています
Commented by kosa-fu-52 at 2013-02-11 20:57
■ budoudana-deさん、こんばんは。
この朝は凛々!冷え込みが凄く、川面には氷が流れていました。
でもこんな光景に寒さも忘れる一時でした。
手首の怪我も大分良くなってきました!
Commented by kosa-fu-52 at 2013-02-11 21:01
■shikinokoeさん、こんばんは。
普通に過ごしている時は厳しい寒さは辛いですが、
撮影の時だけは厳寒に感謝ですね!
Commented by kosa-fu-52 at 2013-02-11 21:07
■blaise-photoさん、こんばんは。
霧氷を纏った木々は、枯れ木に花を咲かせたような
冬の華、厳冬の芸術ですね!


<< 冬陽の渓      icefall >>